OPPO Digital Japan株式会社
FAQs

主な機能の変更は以下の通りです。

  • より強力になったカスタム デュアルコア CPU
  • MediaTek 製最新デコーダー
  • 1GB SLC 内部メモリー
  • 再設計された Home メニューと Media Center ユーザー インターフェイス
  • DSD出力は HDMI2 でのみ再生可能。PCM 変換時はHDMI1 と 2 の両方経由で再生可能
  • 新型リモコン
  • 前面パネルの IR 受信感度の改善
  • Cinaviaコピーガードに対応
  • AC 接地タイプへ変更
  • 他の選択同様,ズームがポップアップ制御に変更

主な機能の追加は以下の通りです。

  • 背面の HDMI 入力 (1 端子)
  • 前面の HDMI/MHL 互換入力 1 端子
  • 背面の USB ポート (2 端子)、前面に 1 端子
  • 4Kアップスケーリング
  • 2D -> 3D 変換
  • HDMI 両端子の同時 HD オーディオ出力
  • Gracenote の追加メディア情報取得機能(カバー アート、カタログ情報)
  • GPT 規格 2TB 超のハード ディスク対応
  • DTS Neo:6 デコーダー対応
  • SMB/CIFS (ベストエフォート)
  • DLNA DMP および DMR機能に対応
  • メディア ファイルへの新規対応
  • 前面パネルの照明付き取り出しボタン
  • オプションのクイック スタート モード
  • ARC(オーディオ・リターン・チャンネル)
  • USB キーボートへの対応
  • Roku ストリーミングスティック対応

Posted in: Blu-ray プレーヤー

  • facebook
  • twitter

OPPO Digitalはハイレゾ対応

hires-logo

OPPO Digitalの各製品(ケーブル類を除く)は全てハイレゾ対応。注目のハイレゾ音源を高品位に再生可能です。
PAGETOP
Copyright © 株式会社エミライ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.